100日後に社長に返り咲くために~3日目~

Management

こんにちは!not it sowyer代表むくと申します。

さて社長に返り咲くために3日目の記事を書いていきましょう(*´▽`*)

スティーブジョブスの気持ち

アップルから追い出されたスティーブジョブスはこんな気持ちだったのかぁ~。自分で作った会社、システム、売上を全て無くして会社を追い出されたあの気持ち。まぁ規模も違がければ状況も違うので、同じ状況ではないにしても、

自分の思考を理解してくれる人がいなかった

という面では似ているのかもしれない。

人間だれしも自分に正義がある。それは分かっている。しかし、人それぞれ正義があるからと言って、自分の正義を押し殺す理由も無いと思う。

僕の正義は皆の幸福なのだ。会社は経営者が稼ぐものではない、自分だけ得をしたいと思う古い考えはこれからの時代に受け入れられない。という正義が皆には分からないのだ。

そりゃそうだ。”だって俺が一番頑張ったから俺が一番稼ぐのは当たり前だ”

大抵の人はそうなるのではないだろうか。

しかしそれは必ずしも正解だとは言えない。

僕の価値観では、【出来る人は出来るけど出来ない人は出来ない】ということだ。

たまたま稼ぐのが得意だっただけの人に、たまたま稼ぐのが苦手な人が負けるなんてあってはならないと思っている。

だがこれも伝わる事はない。

なぜなら、正義は人それぞれに加えて、常識も人それぞれ違うからである。

一生懸命働くのが常識の人からは、ゆったり過ごしている人は違うという。

休暇を楽しんでいる人から見たら、一生懸命働いている理由が分からない、というだろう。

つまりは、その人の正義や常識をしっかり知る事が出来ないと、僕やジョブスのような歪を生んでしまう。

しかし、物事を発展したいのであれば、やはり圧倒的な方向性を示してそれを達成していかないといけない。

僕から離れて行った仲間がどう思っているか、何を考え、どういう会社にしたいのかは分からない。

僕には、社長だけ儲かる仕組みを作って行きそうな気がして吐き気がする。

そんな会社をぶっ壊そうと奮闘していたが、やはり他人の正義や常識と交わる事も無ければ、圧倒的な存在感で皆を引っ張ることが出来なかった・・・

やはり諦められない僕の思い

いつどのタイミングで、仲間たちがこの記事にたどり着くか分からないので今日も書いておこう。

経営方針

①やりたい事をや好きな事に特化する。時間も自由

②出来る出来ない関わらず所得は平均にする。2022年は500万。

③もし所得差が必要な場合は相談・お前は社長だから600万取れよ的な

④株式投資などの金融教育を常にしていく・5億円システムを作るため

⑤保険や固定費を見直して月に掛かる金額を少なくする

⑥2025年を目指してベーシックインカムを作って行く・2023年は5千円から1万円目標

⑦休むという事に重点を置く、仕事好きなら別だが、あくまで仕事は手段と考える

会社は僕を抜いて3人になった。大所帯なら無理だが、3人ならこの、”ある方向からみると社会主義的な”方法もメリットになると思っている。

なんにせよ中央主権的な企業の考えから、自律分散的な所得の取る方法に変えていきたいいうのが僕のやりたい事である。世界はそうなると思っている。

そして10年後に5億円システムを発動させる。

皆にそれぞれ、金融教育を理解出来たら5億円システムが出来た時にどうなるか分かるよね??

そして残りの人生休むという事に重きを置いていくのであーる。

皆を幸せにするために思考を辞めない

もともと会社を作ったきっかけを思い出してほしい、浜辺やカフェで気の合う仲間とだらだら過ごしたたい。

しっかりその方向に向かって歩いているのか、立ち止まって今一度考えてほしい。

いつでも修正出来るので思考を止めないで欲しい。

そこに僕がいなくても、皆がその未来に到達できるなら別に良い、

しかし、僕の思考を上回る圧倒的なビジョンがあるのか?

しっかり行動しているのか?

しつこくしつこく毎日を生活しているか?

目標の為にしっかりこだわっているか?

知っていて、出来る事を、やっているか??

僕の将来の夢や目標に変化はない。目標を達成するために思考は辞めないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました